亀頭とPE体質、ダポキセチンで旦那の悩みを改善

旦那様と毎週ラブホテルに出かける奥様がいらっしゃいます。
自宅ではなかなか性交渉をしたくても出来ない、
そういった事情がある夫婦は多く、むしろ既婚者の方がラブホテルを積極的に活用しているのです。
子供たちを親戚に預けて、週末はラブホデート、あるいは夫婦水入らずで子作りに再チャレンジ、そういった夫婦の多い事でしょう。

ただ、せっかくのデートを台無しにしてしまうのが、旦那様が抱えるPE体質です。
近頃、旦那が性交渉時、すぐに射精してしまう、
そういったお悩みに心当たりがある奥様は、一度真剣にPE体質のチェックしましょう。
亀頭が十分な堅さを保っていも、それが一分と維持出来なければPE体質、俗にいうところの早漏男子の疑いが濃厚です。
亀頭の硬さとペニスの持久力は別物であり、
がちがちに勃起していも、ピストン直後に果ててしまう男性や女性に入れる前に意図せぬ射精に襲われる人々も少なくありません。
亀頭が敏感な男性はPE体質になりやすく、
普段から性交渉の頻度が少ない夫婦、あるいはマスターベーションの回数が平均より低い旦那様はペニスが適度に鍛えられず、常にナーバスな状態です。

PE体質は家庭内での改善が難しい問題ですが、
今ではダポキセチンを含む医薬品によって克服可能となりました。
ダポキセチンを含むお得なジェネリック医薬品もあり、
過敏になった脳内の活動を、ダポキセチンの働きによって抑制します。
ED治療薬とは違い、アルコールを摂取した後に服用する事も可能ですので、ラブホテルや旅先でも気軽に使えるでしょう。
無論、飲み過ぎた後はリスクが高いので避けるのが無難です。
ダポキセチンと同時にED治療薬の成分がセットになった男性向け医薬品もありますので、勃起不全と同時にPE体質を改善するお薬をゲットすれば、夫婦の悩みが一度に払拭出来るでしょう。